NEWS

  • 地域

今泉1丁目に中小企業支援の一般社団法人設立  山下和俊プランドゥシーCOOら6人    代表に山下COO


 会計業務のアウトソーシングなどを手掛けるプランドゥシー株式会社(福岡市西区姪浜駅南4丁目)の山下和俊COOら6人は10月16日、福岡市中央区今泉1丁目に若手経営者向けに経営支援事業を手掛ける「一般社団法人西日本ビジネスコミュニティ」を設立する。代表理事には山下COOが就任する。
 営利が目的となる株式会社ではなく一般社団法人として設立することで、さまざまな経営者の参加を促すのが狙い。対象は30、40代の若手経営者や、20代の起業家、起業を考える学生など。事業内容は組織づくりや営業研修などのセミナー事業、ビジネスマッチングを支援する交流会事業、組織開発などをテーマとした書籍の販売事業を手掛けていく。また創業支援事業も検討している。会費は未定だが、低価格に設定する予定。初年度目標会員数は500人。また会員向けの支援事業に加え、非会員でも参加可能なセミナーや交流会も計画している。山下代表理事は「昨今の不況など先が見えない時代で不安を感じる経営者も多いと思うが、支援事業を通して経営をお手伝いしていきたい」と話している。山下代表理事は宮崎県日南市出身。1962年4月13日生まれの47歳。日本福祉大学中退。趣味は山登り。理事・監事は次の通り。
 ▼代表理事 山下和俊プランドゥシー株式会社COO▼理事 尾上拓郎尾上拓郎行政書士事務所所長、前田晃ソーシャル・アライアンス東福岡代表、須田圭一株式会社ムーブ福岡社長、内野大三郎さん▼監事 野上長武プランドゥシー株式会社社長