NEWS

  • 地域

予約保証制度の取り扱いを開始  福岡県信用保証協会    限度額は2000万円以内


 福岡県信用保証協会(福岡市博多区博多駅南2丁目、江口信介会長)は、11月21日、中小企業の一時的・緊急的な資金需要に迅速な対応ができる新制度「予約保証制度」の取り扱いを開始した。
 同制度は、将来の保証付き融資の予約を行うことで、中小企業が予約期間中の緊急的な資金需要にも迅速な対応ができることを目的に創設された。予約期間は、保証承諾から1年。保証期間は5年以内で、保証限度額は2000万円以内。保証対象は、(1)同一事業の業歴が3年以上(2)申込金融機関の与信取引が1年以上(3)貸借対照表・損益計算書を作成し、申込直前期の決算における中小企業信用リスク情報データベースを活用した保証協会によるスコアリングが制度所定の基準以上であることのいずれの条件を満たす中小企業が対象。信用保証料は、借入額に対し年0・60%から1・9%以内。県内ほとんどの金融機関で申し込みを受け付ける。