NEWS

  • 地域

久留米市東和町にオフィス拡張移転  キャリアリード    筑邦銀行とローン商品開発


 人材派遣や職業紹介などの総合人材サービス業と企業の社員研修を手掛ける株式会社キャリアリード(福岡市中央区高砂1丁目、佐藤有里子社長)は9月3日、久留米市東町の久留米オフィスを同市東和町4丁目に拡張移転した。
 事業拡大で手狭になったため移転したもの。同社が商品開発に協力した国内初の無保証人無担保の母子家庭の母親向けローンを筑邦銀行が9月1日に発売。同ローンは、「原則として満20歳以上の女性」や「同社の推薦状」、「同社に派遣登録後6カ月以上経過し、その期間に勤務実績がある」などの条件が設けられており、路面に接するビルの1階にカフェ風オフィスを構え、同ローンの促進も図る。場所は西鉄久留米駅東口の東側、国道3号東和町交差点から東へ約150mに立地するウイングコート久留米1階。フロア面積は約175平方m。2つの応接室と入口付近にはカフェ風空間を設け、気軽に来客しやすいオフィスにした。久留米オフィスの従業員は15人。佐藤社長は「国内初の取り組みで、今後も女性、特に子育て中の母親を支援していきたい」と話している。
 同社は2002年7月設立。資本金2000万円。佐藤社長は久留米市出身。1967年8月24日生まれの47歳。香蘭女子短大保育科卒。趣味は温泉に入ること。