NEWS

  • 地域

久留米市日吉町に焼肉店  リビフカンパニー    4店目


 久留米市内で飲食店を展開している合同会社リビフカンパニー(久留米市通町7丁目、永田路行社長)は、10月29日、同市日吉町に焼肉店「大衆焼肉ホルモン 大和」を出店した。4店目。
 場所は国道209号、明治通り沿い久留米郵便局の北側。店舗面積は約30平方m、昭和レトロをコンセプトとした内装で、座席数は18席。メニューは190円から599円でA5ランクの和牛を低価格で提供するのが特徴。スタッフ数は3人で営業時間は午後5時半から翌日午前4時まで。で、焼肉専門店としての出店は初。初年度売り上げ目標は2400万円を目指している。永田社長は「現在では少ない七輪を使った炭火焼で、昭和レトロ風の店。仕事帰りのサラリーマンなど一人でも気軽に入れるお店にしたい」と話している。同社は1997年12月創業、2006年9月設立。資本金は200万円。従業員数は20人、09年度8月期売上高は1億4000万円。現在「大地の吟(だいちのうた)」などの店名で久留米市に同店以外で居酒屋を3店舗運営している。永田社長は久留米市出身、1968年5月19日生まれの41歳。趣味は飲食店めぐり。