NEWS

  • 地域

久留米市上津店を山川追分2丁目に移転  イエローハット    売場面積1・7倍に


 自動車用部品やカーアクセサリーの卸売、小売の株式会社イエローハット(東京都目黒区青葉台2丁目、堀江康生社長)は10月17日、久留米市上津町のイエローハット上津店を同市山川追分2丁目に移転オープンした。
 場所は合川バイパス沿い。名称は「イエローハット合川バイパス山川店」。売り場面積が729平方mと約73%増床で、商品の品そろえを充実させ、車検の受注拡大を目指す。専用駐車スペースは13台で、ピット台数は7台。営業時間は午前10時から午後7時30分まで。車に関するニーズに対応するために商談カウンターも設置。インターネットコーナーや地デジ対応液晶モニター完備のファミリーボックス席なども設けている。同社では「親切な接客を心がけ、地域に愛される店舗を目指していく」と話している。
 同社は1961年10月創業。62年3月設立。資本金150億円7200万円。08年3月期連結決算の売上高は1065億2600万円。従業員数2328人。国内478店、県内15店舗を展開する。