NEWS

  • 地域

久山町のトリアス内にラーメン店  エコライオン    14店舗目


 飲食店経営の株式会社エコライオン(福岡市博多区東那珂3丁目、内平憲仁社長)は11月19日、粕屋郡久山町山田の大型SCトリアス内にラーメン店「博多麺王トリアス店」をオープンする。14店舗目。
 これはトリアスのフード棟新設に伴うもの。場所は県道太宰府古賀線西側。店舗面積は128平方m。座席数は40席。メニューはとんこつラーメンなど約30品目。想定客単価は840円で、年間売上目標は4200万円。スタッフ数は10人。駐車場はトリアス内に4200台分あるが、新設されるフード棟隣接地に130台の駐車スペースがある。内平社長は「福岡県での総合施設内での出店は初めてだが、特にご家族でお越しの方に満足頂けるよう店内造りを心がける」と話している。
 同社は2001年8月設立。資本金1000万円。従業員21人。売上高4億7000万円。現在佐賀、長崎、熊本に13店舗のほか、長崎にFC1店舗を展開している。内平社長は古賀市出身、1970年2月19日生まれの39歳、古賀高校卒、趣味は魚釣り。