NEWS

  • 地域

主力商品の国内製造を9月から開始  ジェイ・コスモ    韓国から移す


 電気機械器具製造、販売のジェイ・コスモ株式会社(福岡市博多区住吉2丁目、大島修治社長)は9月から、主力商品の国内製造を同市博多区諸岡3丁目の展示場兼工場で開始する。
 これまで韓国工場(大邸市)で製造していたが、床暖房などに使用する炭素繊維を使用した温熱コスモフィルムなど主力商品の製造を国内に移し、納期短縮など生産効率化を図る。敷地面積は74・18平方m。同社では「これからもお客さまの生活をより快適にする商品を提供していきたい」と話している。
 同社は2004年12月設立。資本金1千百万円。大島社長は北九州市小倉北区出身。高校卒。