NEWS

  • 地域

主力「ラフィネパーフェクトワン」改良新発売  新日本製薬    6役こなすオールインワン美容液ジェルに


 医薬品、健康食品、化粧品通販の新日本製薬株式会社(福岡市中央区赤坂1丁目、後藤孝洋社長)は10月1日、同社主力の美容液ジェル「ラフェネパーフェクトワン」をリニューアル発売した。
 カプセルコラーゲンと皮膜コラーゲンを配合し、1品で化粧水、美容液、クリーム、化粧下地の4役をこなすとして人気だった従来品を発売から9年で大幅に改良した。
 リニューアル品は5種類のコラーゲンを独自に組み合わせた「複合型リフィティングコラーゲン」を配合。その5種類がカプセルコラーゲン、皮膜コラーゲン、ベビーコラーゲン、保護コラーゲン、浸透コラーゲン。これにより従来品に比べコラーゲン量が250%増えた。このほかコラーゲンを強化・サポートするように40種類の保湿成分も配合している。従来品は4役だったが、リニューアル品では化粧水、クリーム、美容液、化粧下地に加えて乳液、パックの合わせて6役をこなすという。価格は75g(約1カ月分)で3990円(専用スパチュラ付)。
 従来品の「ラフィネパーフェクトワン」は2004年の発売以来、シリーズ累計で2000万個以上を販売している。