NEWS

  • 地域

丸鶏スープとすきやきのたれ発売  ジョーキュウ    春の新商品として


 老舗醤油メーカーの株式会社ジョーキュウ(福岡市中央区大名1丁目、松村等彰社長)は5月12日、春の新商品として調味料「丸鶏スープ」と「すきやきのたれ」を発売した。
 新商品は、5月12日から17日まで本社に隣接する小売部で開催したのれん市で販売した。丸鶏スープは、九州産丸鶏をじっくり炊き出したスープを濃縮タイプにした商品で、チャーハン、ちゃんぽんなどの味付けに使用することが可能。また、すきやきのたれは、本醸造しょうゆに本みりんと清酒をブレンドし、甘すぎず、あっさりした味わいで、すき焼きだけでなく、肉じゃがなどの煮物やきんぴらごぼうなどの炒め物にも応用が可能。税込価格は、スープが210mlボトルで378円、すきやきのたれが360ml瓶詰めで540円。本社・福岡営業所と直販部やネット販売もしている。同社の福井哲也次長は「2商品ともに一日約200本の売れ行きで、のれん市での試食販売は好評だった」と話した。