NEWS

  • 地域

中洲4丁目に14階建てビジネスホテル  NTT都市開発    290室、11年完成


 NTT都市開発(東京都千代田区外神田4丁目、三ツ村正規社長)は、総事業費数十億円をかけ、福岡市博多区中洲4丁目に14階建てビジネスホテル(名称未定)を建設する。着工は2010年1月、完成は2011年予定。
 場所は中洲大通り沿いにある同社所有のビル跡地。敷地面積は約1700平方mで延べ床面積は9985平方m。客室数は290室。建物は現在設計中で、年内の申請を目指す。完成後、運営は社外の専門会社に委託する。顧客層は出張などのビジネスマンなど。同社では宿泊料金を既存のビジネスホテルより、若干高めの一万円前後に設定したい考え。同社九州支店の森本邦彦総務部長は「これまでテナントビルだったが、中洲の立地性や景気後退の影響を考慮して、今回ビジネスホテル建設を決定した。まだ建築申請も出しておらず、委託先も決まっていないので、進ちょく次第では建物の概要が変わる可能性もある」と話している。