NEWS

  • 地域

中央区西中洲に居酒屋を出店  福岡市博多区住吉の濵本さん    福岡初出店


 福岡市博多区住吉の濵本龍美さんは6月15日、同市中央区西中洲3丁目のデルタウエスト1階に、「居酒屋うめごころ」を出店した。
 福岡初出店で唐津市で経営する居酒屋「うめごころ」の姉妹店としてオープンした。場所は国体通り沿い春吉橋西交差点北側、料亭きくしげ向かい。店舗面積は約61平方mで、客席数はカウンター8席、掘りごたつの座敷16席の計24席。営業時間は午後5時30分から午前零時までで、不定休。メニューは刺身盛り合わせ、唐津から仕入れる活アジなど刺身を主力に、馬刺し、牛レバー、海老マヨなどの一品料理も多数提供する。ドリンク類はビール、焼酎、日本酒など。ターゲットは近隣に勤める会社員で、客単価25百円を見込む。従業員数は5人で、店長の濵本さんは「念願の福岡進出を果たした。西中洲という立地だがリーズナブルな価格帯に設定しているので、気軽にたくさんの方にお越しいただきたい」と話している。
 濵本さんは、佐賀県唐津市出身。1953年2月2日生まれの57歳。唐津商科専門学校卒。趣味は旅行。