NEWS

  • 地域

中央区薬院2丁目にワインサロン  CAVALLO    ヴァイオリン生演奏


 飲食店経営の株式会社CAVALLO(福岡市中央区薬院2丁目、杉山英治社長)は7月1日、本社が入居するビルの5階にワインサロンをオープンする。
 店名は「BAR CAVALLO the Salon」。場所は薬院大通駅前交差点そばの「リアン薬院ビル」内。同ビル2階の「BAR CAVALLO」と西中州にあるバー「六馬」に次ぐ3店舗目。店舗面積は82平方mでカウンター5席とホール18席。店内ではヴァイオリンの生演奏を聴きながら楽曲のイメージに合うワインが楽しめるという。メニューはワインやウイスキー、ビール、カクテルなどのドリンク類のほか、肉や魚、無農薬野菜を使用したフードメニューも提供する。主なターゲットは40歳以上で、平均客単価は5000円~を見込んでいる。営業時間は午後8時~翌5時(午後6時~午後8時は要予約)で、定休日なし。杉山社長は「大人のためのラグジュアリーなワインサロンで、ソファにくつろぎながらワインを楽しんでもらいたい」と話している。