NEWS

    中央区渡辺通り3丁目に建設用地取得 村上ホールディングス


    6階建てホテル計画

    不動産仲介や売買などの東邦ハウジング㈱の持ち株会社・村上ホールディングス㈱(福岡市中央区大名1丁目、村上篤史社長)は12月14日、同区渡辺通3丁目にホテル建設用地を取得した。
    場所は渡辺通北交差点北側で、現在はコインパーキング。計画では6階建てのホテルを今年6月に着工する。敷地面積は417㎡。取得金額は非公開。具体的なホテルのコンセプトや運営業者などは夏頃決めていく方針。村上社長は「非常に良い立地の土地を取得できた。土地価格と建築費高騰により開発がとても難しい環境ではあるが、街づくりに力を入れている地元企業があることをアピールしていきたい」と話している。

    2019年1月16日発行