NEWS

  • 地域

中央区清川3丁目にドラッグストア  ドラッグイレブン    171店目


 JR九州グループでドラッグストア経営の株式会社ドラッグイレブン(大野城市川久保、森亨弘社長)は7月7日、福岡市中央区清川3丁目に171店目をオープンした。
 場所は那の川四つ角交差点の北東側。周辺に競合店がなく、天神地区へのアクセスが良い住宅街であることから集客を見込んだ。店名は「ドラッグイレブン清川店」。店舗面積426平方m、駐車場は9台収容。従業員は11人。同社では「今後も地域の特性に合う規模の店舗を出店していく」と話している。