NEWS

  • 地域

中央区桜坂1丁目に漢方サロン  りんどう漢方薬局    整体と漢方処方を提供


 漢方処方、販売の株式会社りんどう漢方薬局(福岡市中央区桜坂1丁目、因幡美子社長)は7月27日、同所に漢方サロンをオープンした。
 整体とカウンセリングによる漢方処方で、人が本来持っている自然治癒力を高め、体調や体質の改善を促進する。名称は「漢方サロンりんどう」で、場所は福岡市営地下鉄桜坂駅北側の通称「はなみずき」通り沿い。店舗の広さは約50平方mで、受付カウンターの奥に4つに区切った施術スペースがある。カウンセリングと自然療法整体と漢方処方で1回5000円。漢方薬代は別で500円~2000円程度。営業時間は午前9時から午後7時まで。スタッフは12人。漢方を使った入浴液やお茶を販売するほか、食事や睡眠、運動など生活習慣に関するアドバイスをしていく。
 因幡社長は「特に妊娠や生理不順など女性特有の健康維持サポートに注力したい。妊活セミナーを定期的に開催していく」と話している。因幡社長は、同市南区に本社を置く堺整骨院グループで鍼灸師、柔道整復師を務めていた。