NEWS

  • 地域

中央区平尾浄水町に直営の和菓子店  東京都の宗家 源 吉兆庵    10月28日オープン


 百貨店などで和菓子店を展開する株式会社宗家 源 吉兆庵 (東京都中央区銀座7丁目、岡田拓士社長)は10月28日、福岡市中央区平尾浄水町に「博多浄水店」をオープンする。県内4店目で、直営店は九州初。
 福岡をはじめ九州の旗艦店として直営で出店した。場所は通称浄水通り沿いの浄水通り交差点そば。店舗面積は116平方m。メニューは旬の果物を使用した季節商品に加え、どら焼きやようかんなど約40種類の和菓子を取り揃える。客単価は3千円を見込む。営業時間は午前9時30分から午後7時までで、不定休。従業員数は4人。同社では「百貨店に行く機会の少ないお子さまや高齢のお客さまなど、地域の方に愛されるお店を目指したい。直営店なので他店舗とは違った装飾で日本文化を紹介していく」と話している。
 同社は1947年創業。09年1月設立。資本金45百万円。従業員数は730人。