NEWS

  • 地域

中央区大宮1丁目に看板のない和食店  福岡市中央区の下登昌臣さん   3店舗目


 福岡市中央区の下登昌臣さんは、7月21日、福岡市中央区大宮1丁目に和食店「hime(ヒメ)」を出店した。3店舗目となる。
 場所は通称「平尾1丁目」交差点東側、同屋号では今泉店に続く2店舗目。店舗面積は100平方mで、席数は25席。ターゲットは40歳以上。メニューは「日替わり和食コース料理」(8400円~)で、午後9時以降は一品料理も提供する。想定客単価は1万~1万2000円。初年度では売上高6000万円を見込む。営業時間は午後6時から午前零時、定休日は日曜と第3月曜日。従業員は6人。同店は、ホテルのロビーをイメージした内装で、入口に看板を掲げないのが特徴。下登氏は「記念日や接待など特別な日に、料理や空間を贅沢に過ごしてほしい」と話している。下登氏は熊本県出身、西南学院大学法学部卒。