NEWS

  • 地域

中央区大名1丁目にカフェを出店  インターネットビジネスアソシエイツ    FELICE&LAZOと共同で


 WEB制作、インターネットコンサル事業などのインターネットビジネスアソシエイツ株式会社(福岡市博多区呉服町、時枝宗臣社長)は7月4日、結婚披露宴のプロデュース事業の株式会社FELICE&LAZO(フェリーチェ アンド ラソ)(同区博多駅前2丁目、中村正幸社長)と共同で、同市中央区大名1丁目に「cafe&bar NEXT」を出店した。飲食店は初出店。
 両社のセミナーやイベント企画の会場として利用し、店舗の有効活用と顧客の共有化を図る。インターネットビジネスアソシエイツはツイッターやWEBに関するセミナー開催を、FELICE&LAZOはブライダルサロンとしての利用や婚活パーティーの開催を計画している。
 場所は中央区役所南側、プラザホテル向かいのステージ1大名4階。店舗面積は33平方mで、客席数は18席。営業時間はカフェタイムが午前11時から午後6時まで、バータイムが午後6時から午前6時までで、不定休。メニューはコーヒー(5百円)などのドリンク類や、カクテル(5百円~)などのアルコール類など。軽食も提供する。ターゲットは近隣の学生や会社員など幅広く想定し、客単価25百円を見込む。また男女2人で来店の際は女性が半額、女性2人の来店で1人半額など独自サービスで集客増を図る。従業員数は5人で、店長は中村正幸FELICE&LAZO社長が務める。
 中村社長は長崎県五島市出身。1981年8月28日生まれの28歳。長崎国際大学人間社会学部卒。趣味はカラオケ。時枝社長は「ブログやツイッターの有効活用法をテーマとした交流会を開催するなど、日替わりで魅力的なイベントを実施する場所にしていきたい。またバータイムではメガネをかけているお客さまは割引、課長さんは割引など、独自のサービスでお客さまに楽しんでいただける店舗を目指したい」と話している。