NEWS

  • 地域

中国で化粧品のネット販売開始  JIMOS    ネットショッピングモールに出店


 サイバードグループで化粧品通信販売の株式会社JIMOS(福岡本社・福岡市博多区冷泉町、田岡敬社長)は10月19日、中国で自社ブランド化粧品のインターネット販売を開始した。
 中国進出は初めて。同日に楽天株式会社とアリババ・グループがそれぞれ運営するインターネットショッピングモール「楽酷天商城」と「淘宝商城」に、専門サイトの「美肌純旗艦店」をオープン。美容液ファンデーションの「クリアエステヴェール」シリーズを中心に10アイテム程度を販売している。「楽酷天商城」と「淘宝商城」は、中国でのネットショッピングモールの大手で、同社では「まずは試験的だが、今後、ネットユーザーへの直接販売の機会を増やしてサービス向上を図る」(広報)としている。
 同社は98年9月設立。資本金は3億5千万円。従業員は175人。10年3月期の単体売上高は約90億円。
 田岡社長は岡山県出身。68年8月24日生まれの42歳。東京大学工学部卒。