NEWS

  • 地域

不動産管理会社対象の提携事業を開始  TRN    工事料金の10%を紹介報酬


 住宅のリノベーション、「リノリースCLUB」のFC事業を手掛ける株式会社TRN(福岡市南区向野1丁目、中島克己社長)は6月10日、不動産管理会社を対象とした提携事業を開始した。
 リノベーションの受注増加を図るもの。同社は賃貸物件の空室対策として少額に抑えたリノベーションを施し、2年更新型で家賃保証をつける独自サービス「リノリース」を提供しており、このほど多くの賃貸物件を管理する企業からの顧客紹介を促進するパートナーズ事業を立ち上げた。1名の不動産オーナーの紹介につき1万円、紹介により成約したリノベーション工事1件につき施工料金の10%(上限50万円まで)の報酬を同社が支払う仕組み。同日、事業説明会を開き、福岡市とその近郊エリアの不動産会社を対象に提携を募集している。
 中島社長は「1件でも多くの空室を解消していく。当社のマーケティング、設計、施工力を駆使したリノベーションによって、大家さんの満室経営をサポートしたい」と話している。