NEWS

  • 地域

レンタルスペースで雑貨品の販売を開始  ミキスペース    10月17日


 ドラックストアを運営する株式会社ミキスペース(福岡市中央区天神3丁目、緒方みき社長)は10月17日、ミキスペース天神店(同区天神3丁目)に設けているレンタルスペースで雑貨品の販売を開始した。
 同スペースには、福岡市内にて個人事業で雑貨店を経営する「KURAFT BAND ASKA」と「グラスアート工房ルーモス」や、フラワーアレンジメント教室を運営する「福岡アーティフィシャルフラワー教室」が製作した作品を販売する。商品は、コースターや鞄、コサージュなど約20種類を揃えている。今後も雑貨品などを、同社の店内で販売を希望する個人事業主を中心に募集する(賃料は1カ月5000円)。
 緒方社長は「ドラックストアと併設したあまり広くない貸しスペースではあるが、今後レンタルスペースで販売する商品を増やしたい」と話している。
 同社は2013年7月設立。資本金300万円。従業員5人。緒方社長は福岡市早良区出身。1984年6月21日生まれの30歳。趣味はフラダンスとフラワーアレンジメント。