NEWS

  • 地域

ライジングホールディングスと業務提携  総合メディカル    1月30日付で


 医業経営コンサルティングなどを手掛ける総合メディカル株式会社(福岡市中央区天神2丁目、田代五男社長)は、1月30日付で調剤薬局経営、医業コンサルティングなどの株式会社ライジングホールディングス(山口市小郡下郷、稲村秀彦社長)と業務提携した。
 両社が運営する調剤薬局の質の向上および運営効率化、医療機関に対するサービス向上を図るのが狙い。今後、業務提携委員会を設置し、調剤業務に関する勉強会などの情報交流や研修目的の薬剤師出向、医薬品の売買などの支援、薬剤師などの人材紹介、派遣協力、広島・山口地区における医療機関、医薬品卸、各種医療関連情報の共有など、両社の企業価値向上を目指す方針。
 ライジングホールディングスは2010年12月に設立。資本金は3000万円。従業員数は118人。売上高は33億円。現在、山口で調剤薬局を16店舗、広島で9店舗の計25店舗を展開している(1月30日現在)。
 同社は1978年6月設立。資本金は35億1300万円、13年3月期の連結売上高は866億5800万円。