NEWS

  • 地域

メディカル事業進出で子会社設立  トラストHD    社名は「トラストメディカルサポート」


 トラストホールディングス株式会社(福岡市博多区博多駅南5丁目、渡邉靖司社長)は11月15日、100%出資子会社のトラストメディカルサポート株式会社(同)を設立し、メディカル事業に進出した。
 成長戦略促進の一環で事業領域拡大を図るもの。主に医療機器のリースやリネンサプライ、医療機関向けの土地活用などを想定しており、状況を見極めながら内容を構築していく方針という。資本金は2500万円、社長は渡邉氏が兼務する。決算期は6月。なお、これによる2014年6月期の連結業績に与える影響は軽微としている。
 トラストHDは単独株式移転方式で13年7月に設立した持ち株会社で、傘下にトラストパーク株式会社のほか駐車場事業の株式会社グランシップ、不動産事業のトラストネットワーク株式会社、警備事業のタウンパトロール株式会社を置く。グループ従業員は493人。