NEWS

  • 地域

ムシパン専門店の加盟店オーナー募集を強化  丸屋    13年までに10店舗新規出店へ


 寝具のレンタル・リース業の株式会社丸屋(春日市昇町3丁目、原康一社長)は、1月からライセンス契約を結んでいるムシパン専門店「ミスタームシパン」(本部・神戸市)の加盟店オーナーの募集する。
 加盟店料は300万円、20平方mの店舗面積があれば出店可能で、ローコストでスタートできるのが特徴。店舗を増やすことで多店舗化による知名度アップと収益基盤の確立を図る計画。同社では8月から福岡県のエリア本部として、同店舗のライセンスを取得。これまで福岡市南区大橋の直営1号店を皮切りに、北九州若松区、福岡市東区香椎にそれぞれ加盟店を出店している。2013年までの4年間で直営2店舗と加盟店8店舗の新規出店を計画。販売スタッフとしての知的障害者の雇用も積極的に進めていく。原社長は「商品はすべて添加物や保存料、乳製品が入っていないので健康的。新たな核として成長させていく。また、店舗増に伴い知的障害者の方の雇用の場をつくりたい」と話している。
 同社は1953年創業。1960年設。資本金は1000万円。従業員数は45人。決算期は7月。原社長は福岡市中央区出身。19617月14日生まれの48歳。福岡大学商学部賞学科卒。趣味はランニング、読書、旅行、矢沢永吉さん。