NEWS

  • 地域

マウスコンピューターとオリジナルPC発売  アプライド    価格は13万98百円


 パソコン、デジタル製品専門店のアプライド株式会社(福岡市博多区東比恵3丁目、岡義治社長)はこのほど、パソコン、周辺機器開発などの株式会社マウスコンピューター(東京都、小松永門社長)とオンラインゲームを快適に使用できるオリジナルパソコンを発売した。
 今回発売した機種は、インテル最新モバイルCPUを搭載し、高い処理能力を実現。ハイビジョン動画の視聴や高音質の再生だけではなく、デジタル一眼レフカメラで撮影した高画質のデジタルデータの保存に最適な読み込み、書き込み両対応のブルーレイディスクドライブを搭載した。また、24時間電話テクニカルサポートサービスで、深夜、休日の相談に対応する。価格は13万98百円(税込み)。全店舗ほか、ネット上で販売する。