NEWS

  • 地域

ボランティア支援のNPOを設立へ  ICIの島田昭規社長    8月末めど


 営業・販路開拓代行業務、コンタクトセンターのシステム構築などを手掛けるICI株式会社(福岡市中央区大名2丁目)の島田昭規社長は、社会貢献に取り組む個人や法人を支援する特定非営利活動法人の設立認証を申請。8月末をめどに立ちあげる。
 島田社長は以前から、自身で社会貢献活動に取り組む傍ら、社会貢献をする個人、法人の認知度を高めるためのイベント開催などに積極的に取り組んでおり、本格展開に向け今回法人化するもの。登記後は販路開拓代行のノウハウを生かし専用サイトを開設。入会制にして会員を募り、社会貢献活動に関する取り組み内容や商品、サービスの取材記事の掲載などを行う。法人名は「特定非営利活動法人ハッポスプロジェクト」。島田社長が代表理事兼理事長、坂本毅有限会社バンベン社長、上田浩司障害者就業・生活支援センターはまゆうセンター長が代表理事兼副理事長を務める。島田社長は「5年程前からハッポスプロジェクトを動かしてきた。法人化を機に本格的な展開に踏み出していきたい」と話す。