NEWS

  • 地域

ホークスタウンモール店舗に幼児向け遊戯施設  ナムコ    11月から2月までの限定


 アミューズメントの株式会社ナムコ(東京都大田区、橘正裕社長)は、11月12日から2月20日までの期間限定で、ホークスタウンモール(福岡市中央区地行浜2丁目)の「ワンダーパークホークスタウン」内に幼児向け遊戯施設を開設する。
 この施設は「なりきりアスレチック ウルトラヒーローズ」で、ウルトラマンをモチーフに、高さ3mの怪獣を再現した遊具など4つの巨大遊具を備え「ウルトラマンの世界へ入り込んだような空間で、身体を思い切り動かして遊ぶことができる」(同社)施設。ウルトラマングッズ専門店の「SHOT M78」を併設している。施設面積は約241平方m。営業時間は午前10時から午後6時まで。対象は1―8歳、身長140センチ未満の幼児。入場料は30分5百円で10分延長ごとに百円。保護者の入場は無料。同施設は滋賀、岐阜、熊本県に次ぎ4カ所目。