NEWS

  • 地域

フィリピン、インドネシアで新業態店舗  ワイエスフード    餃子専門店やうどん店


 「九州筑豊ラーメン山小屋」等ラーメン店チェーンのワイエスフード株式会社(福岡県田川郡香春町、緒方正憲社長)は、来年2月頃のオープンをめどに、海外で新業態店を計画する。
 同社は2018年3月までに「山小屋」などラーメン店で海外100店舗体制を目指して出店を継続中で、今年秋までにアジアの9カ国地域で40店以上を展開している。今回の新業態店舗もその一環で、フィリピンに餃子専門店を、インドネシアにうどん店を予定している。
 このほか、ラーメン店ではオーストラリア・メルボルン、イギリス・ロンドン、アメリカ・シリコンバレーやカナダといった欧米への出店計画もある。