NEWS

    パークプレイス大分隣接のホームセンター取得  福岡リート投資法人


    7月1日、約10億円で

    地域特化型リートの福岡リート投資法人(福岡市博多区住吉1丁目、松雪恵津男執行役員)は、大分市のホームセンターを9億9千万円で取得した。7月1日付。
    今回取得するのは、同じく福岡リートが保有する商業施設「パークプレイス大分」に隣接する「ホームプラザナフコパークプレイス大分店」。福岡リートのスポンサーで、当該物件を所有していた福岡地所㈱(福岡市博多区住吉1丁目、榎本一郎社長)から取得した。物件は敷地面積約1万255㎡、2階建てで延べ床面積約7023㎡。88台収容の駐車場も完備する。27年10月までの契約で㈱ナフコが賃借している。
    福岡リートはこのほか、5月29日に福岡市博多区東比恵4丁目のオフィスビス「東比恵ビジネスセンターⅢ」を、6月30日に宮若市の物流施設「ロジシティ若宮」を取得しており、今回の物件取得とあわせて、保有物件は全31物件、資産規模は約2019億円となった。

    2020年7月7日発行