NEWS

  • 地域

バラ子を集めた自宅用明太子を発売  福さ屋    600gで2100円


 辛子明太子メーカー、量販店運営の福さ屋株式会社(福岡市博多区博多駅前1丁目、佐々木吉夫社長)は、11月15日に辛子明太子の製造過程で切子やバラ子になった自宅用明太子「くずれっこ明太」を発売した。
 高価格な贈答用商品に比べ、自宅用に購入できる同商品を発売することで、市場拡大を目指す。価格は600グラム当たり2100円(税込み)。博多駅構内の直営店や提携販売店、通販サイトなどで販売する。佐々木社長は「同価格で従来に比べ3倍の容量が入っているため、ご飯に乗せて食べるだけでなく、和え物やパスタにも贅沢に使用してほしい」と話している。