NEWS

  • 地域

ダイレックスくりえいと宗像店をプロデュース  興永産業    10月14日オープン


 商業施設プロデュース、テナントリーシングの興永産業株式会社(福岡市南区大楠1丁目、林真木子社長)は、10月14日にオープンしたディスカウントショップのダイレックス株式会社(佐賀市高木瀬町、大嶌秀昭社長)の新店オープンをプロデュースした。
 店舗名は「ダイレックスくりえいと宗像店」(宗像市くりえいと2丁目)で、場所は複合商業施設「くりえいと宗像」北側、ヒマラヤスポーツくりえいと宗像店隣接。同社は店舗企画から建物建設までを手掛けた。店舗面積は約12百平方m、駐車台数170台。
 同社は、1999年1月設立、資本金2千万円、従業員数は17人。これまで店舗や大型商業施設のプロデュースやテナントリーシングを手掛けている。