NEWS

  • 地域

ゼロカロリーコーラ発売  サンコー    阿蘇天然水使用、価格は120円


 自動販売機設置、メンテナンスの株式会社サンコー(福岡市博多区博多駅南5丁目、永田守社長)は8月6日、同社オリジナルのゼロカロリーコーラを発売した。
 阿蘇山系の天然水を原料にしたコーラで商品名は「黒炭酸」。内容量は350グラムで価格は120円。同社自動販売機と売店で販売する。同社では「九州の飲料メーカーであることを印象付けるため阿蘇の天然水を原料にしている。日本のコーラとして消費者に認知してもらいたい」と話している。同社は1980年設立。資本金88百万円。従業員数208人。