NEWS

  • 地域

ジープ新CIを導入した国内初のショールーム  チェッカーモータース    西区福重に


 輸入車の正規販売代理業のチェッカーモータース株式会社(東京都大田区、成瀬隆章社長)は10月8日、福岡市西区福重4丁目にショールーム「ジープ福岡西」をオープンする。県内の4カ所目のジープ正規ディーラー店舗。
 同店舗は同社のジープの新CI(コーポレート・アイデンティティ)に準拠した国内初店舗としてオープン。場所は県道560号線沿い、福重交差点そば。店舗は平屋建て、敷地面積は941平方m、建築面積は388平方m。ショールームでは常時4台を展示する。営業時間は午前10時から午後9時まで、定休日は第1~3火曜日(祝日は営業)。
 同社はウィルプラスホールディングスの100%子会社として1997年1月設立。資本金は5000万円。国内インポーターのFCAジャパンの正規ディーラーとしてジープのほか、フィアット、アルファ ロメオ、アバルト、クライスラーなどのブランドを取り扱う。