NEWS

  • 地域

シーホークホテル内に加圧ジム  ライラ・ジャパン    8店目


 フィットネスクラブやエステ店を運営するライラ・ジャパン株式会社(福岡市博多区吉塚本町、鳥居清子社長)は、9月20日、JALリゾート・シーホークホテル福岡4階のシーホークアベニューにフィットネスジムをオープンした。8店舗目。
 店名は「ライラ加圧スタジオ」。店舗面積は165平方mで、従業員数は7人。店長には末吉孝太郎さんが就任した。これまで、エステティックサロンやフィットネスクラブとスパを融合した施設の運営をしていたが、今回は、加圧トレーニングを中心とした新形態店。メニューは加圧トレーニング、トレーナーとマンツーマンで行うパーソナルトレーニング、パーソナルペアストレッチ、マシントレーニングなど。料金は入会金が2万1000円と週1回、月4回使用の月会費が2万1000円。パーソナルトレーニングが60分6300円、パーソナルペアストレッチが30分3150円。ウエア、シューズ、タオルは各200円で貸出している。宿泊者利用時には20パーセント割引を実施しており、一般客には体験コースなども用意している。鳥居社長は「短時間でできる加圧トレーニングを宿泊者だけでなく一般の人にも利用してもらいたい」と話している。
 同社は2007年設立、資本金は2000万円、従業員数は60人。08年度12月期の売上高は3億円。