NEWS

  • 地域

システムテストの品質向上ツール発売  FJQS    3年で2百本の販売目指す


 ソフトウエア開発の株式会社富士通九州システムズ(FJQS・福岡市早良区百道浜2丁目)は6月28日、プロジェクト管理者や品質管理者向けのテスト品質向上の新商品を発売した。
 商品名は「JSystemCoverage」。ソフトウエアの開発現場において、製品の品質を確保するためのシステムテストの状況を数値化するもの。これまで開発者や品質管理者のスキルに委ねられがちだったものを数値化で“見える化”を実現する。価格は百万円(税込)。今後3年間で国内で2百本の販売を目指す。