NEWS

  • 地域

コジマ春日店、空港店と代理店契約  丸藤    アクアクララのサーバー販売


 飲料水販売などの株式会社丸藤(大野城市御笠川1丁目、藤信行社長)は、1月3日、家電量販店チェーン・コジマ(栃木県宇都宮市、小島章利社長)の県内2店舗と、レンタルサーバー「アクアクララ」の代理店契約を結んだ。
 販路拡大の一環で、契約した店舗は春日市須玖北の春日店と糟屋郡志免町の福岡空港店。各店舗内に3平方m程度のスペースを設け商品を販売する。直営店以外での取り扱いは初。取り扱う商品は、レンタルサーバーの空く悪レール(月額1000円)とアクアペルト(月額1500円)。1台の契約ごとに年間レンタル料の20%にあたる仲介料を各店に支払う。現在、同社は県内7000世帯と契約しているが、今回の契約を機に今年中に1万件までシェアを拡大する見込み。藤社長は「大手家電量販店に置いてあるという信頼感により、新たな層が開拓できるだろう」と話している。