NEWS

  • 地域

グローバル教育の出張セミナー開始  力の源カンパニー    大学・専門学校向けに


 ラーメン店「博多一風堂」経営、飲食関連コンサルティングの株式会社力の源カンパニー(福岡市中央区薬院1丁目、清宮俊之社長)は、このほど大学・専門学校向けにグローバル教育の出張セミナーを開始した。
 2008年のニューヨーク進出以降、海外10カ国に約50店を展開しており、20年までの海外200店展開に向けた人材確保と育成の一環。同社では、国内店舗でオペレーション、製造、マネジメントのスキルを身に付けたグローバルスタッフが現地採用スタッフと海外展開を進めており、グローバルに活躍できる人材を募集している。対象は日本人学生、日本語で学ぶ海外留学生で、海外留学生については店舗アルバイトで日本流のおもてなしや正しい日本語を習得し、ビザをクリアできれば積極的に社員登用していくという。セミナーはスライドを用いた説明で、質疑応答を含めて1時間から1時間半が目安。同社では「まずはラーメンでグローバルなキャリアを積めるということを知ってもらいたい」と話している。