NEWS

  • 地域

グループ店舗が2500店突破  プレナス    11年に3000店目指す


 持ち帰り弁当チェーン・株式会社プレナス(福岡市博多区上牟田1丁目、塩井辰男社長)は、7月末時点で、国内のグループ店舗数が2500店舗を超えた。
 同社は1980年4月に株式会社ほっかほっか亭九州地域本部を設立。7月末で、持ち帰り弁当チェーンの「ほっともっと」を2332店、定食チェーンの「やよい軒」を156店、ファミリーレストラン「MKレストラン」を九州を中心に16店の合計2504店舗展開している。また、「やよい軒」はタイでも38店舗を運営する。同社では2011年に3000店舗達成を目指す。同社は60年3月創業、76年11月設立。資本金は34億6100万円。従業員は臨時含めて約6600人。09年2月期の売上高は1183億円。