NEWS

  • 地域

ギラヴァンツの携帯サイトで画像提供サービス開始  ニューウェーブ北九州    公式試合の選手写真を配信


 Jリーグ2部所属の「ギラヴァンツ北九州」を運営する株式会社ニューウェーブ北九州(北九州市小倉北区古船場、横手敏夫社長)は6月21日、オフィシャルモバイルサイトで画像提供サービスを開始した。
 同チームオフィシャルモバイルサイトの有料会員向けサービスで、登録料は月額315円。Jリーグ公式試合中の同チーム選手のプレー写真をダウンロードできる。毎ホームゲーム後に2パターンずつ新しい画像を配信するが、ワールドカップによるリーグ戦中断中はこれまでの公式試合の写真を配信する。利用できる携帯電話会社はDoCoMo、Softbank、KDDIの3社。同社では「PCサイトとは違うコンテンツを盛り込みアクセス数を増やすことで、チームへの興味、関心を高めてもらいたい」と話している。同社は08年10月設立。資本金1億2240万円。