NEWS

  • 地域

キャナルシティにインテリア雑貨店  アントレックス    県内2店舗目


 海外商品の輸入販売を展開する株式会社アントレックス(東京都新宿区、艫居隆三社長)は、11月21日、キャナルシティに「VICEVERSA(ヴァイスヴァーサ) キャナルシティ博多店」をオープンする。県内2店舗目。
 家具、インテリア雑貨を中心にキッチンダイニング雑貨、ケーキ材料、輸入菓子など豊富なアイテムを幅広く取り揃え、トータルなライフスタイルを提案する。店舗面積は482平方m。営業時間は午前10時から午後9時までで、予定従業員数は10人。同社では「ケーキデコレーションで50年以上の実績を持つWILTON社(アメリカ)の『WILTON CLASS』が九州に初上陸するなど、他店にはないサービスを準備しているので、多くのお客様に足を運んでもらいたい」と話している。同社は、1986年設立。資本金は約2億5千万。売上高は約42億円(07年8月期)県内には、イオンモール福岡ルクル店がある。