NEWS

  • 地域

キャディーカバーとヘッドカバーの新色を発売  ビガーエス    バッグは70個限定


 ゴルフ、スポーツ用品を製造する株式会社ビガーエス(太宰府市吉松1丁目、古賀勢朗社長)は6月15日、自社ブランド「JADO(ジャド)」のゴルフ用キャディーバッグとヘッドカバーの新色を発売した。
 今回追加したカラーは「イエロー×ネイビー×ホワイト」と「ブラック×ピンク×ホワイト」の2種類。価格はキャディーバッグ(9インチ、約5・3kg)が4万2000円、ヘッドカバーはドライバー用とヘッドウェイフッド用ヘッドカバーが各4200円、ユーティリティー用、アイアン用のヘッドカバーが各3700円(いずれも税抜)。バッグは各色70個限定。全国の百貨店やゴルフ専門店、中古ゴルフ店のほか、オンラインショップで販売している。同社では「今後も『邪道で派手なデザイン・独特感・高級感』を追求することで、ゴルフスタイルをさらに変化させていきたい」と話している。
 JADOシリーズは2014年に立ち上げたゴルフ用品ブランドで、「邪道」を英語表記にしたもの。タトゥー・刺青をブランドロゴやデザインに使用している。