NEWS

  • 地域

ガスユーザー向けに家電販売  高松産業グループ    アトム電器チェーンに加盟


 エネルギー・建設・不動産事業を中心に展開する高松産業グループ(北九州市八幡西区南鷹見町、住吉弘徳代表)は、家電製品の販売を開始した。
 九州県内の約3万件のプロパンガスユーザー、約2900件の都市ガスユーザー向けに販売。全国に約1000店舗加盟するアトム電器チェーンに加盟し、「アトム折尾店」として営業する。同チェーンはエアコン、オール電化など設置工事を伴う家電製品の販売に力を入れているのが特徴。高松産業ではガスユーザー向けへの商材販売を強化しており、家電販売を通じてユーザーの囲い込みなどにつなげる。
 同グループは1934年創業、54年設立。従業員数は約170人。高松産業株式会社、高松ガス株式会社、宇島瓦斯株式会社、東洋建設工業株式会社、大鵬鉱産株式会社、イーペット少額短期保険株式会社の6社で構成。住吉代表は遠賀郡水巻町出身、1945年3月11日生まれの71歳。法政大学法学部卒。趣味は映画(DVD)鑑賞と食べ歩き。