NEWS

  • 地域

カレー味のめんたいこを販売  中洲酔壱ない    2周年記念として


小料理屋の中洲酔壱ない(福岡市博多区中洲3丁目、藤沢美紀代表)は8月29日、カレー味のめんたいこを販売した。
 同月の同店2周年を記念し、贈答品用をターゲットに企画・開発した。商品名は「カレー明太子」。めんたいこにカレー粉を数日間まぶしたもので、めんたいこ製造、販売会社の工場内で製造している。価格は1箱300g入りが3000円。500g入りが5000円(いずれも税別)。購入は同店またはお店のホームページ、専用申し込み用紙のファックスで注文を受け付ける。藤沢代表は「今後飲食店、百貨店などへの卸売も検討しており、冬のお歳暮シーズンに向けて広めていく」と話している。