NEWS

  • 地域

オリジナルブランドのイタリア発泡ワイン発売  ストーンマーケット    12月1日


 天然石・アクセサリーショップを全国展開する株式会社ストーンマーケット(福岡市中央区港2丁目、中村泰二郎社長)は、9月28日に酒類販売業免許を取得し、12月1日からオリジナルブランドのイタリアの発泡ワイン・フランチャコルタを販売する。
 イタリアのワインメーカーのコンタディ・カスタルディ社と提携して、プライベートブランドを立ち上げたもので、全国の酒類流通業者を対象に販売する。ブランド名はイタリア語で「輝かしい」の意味を表す「ブリランテ」。原産地呼称統制「DOCG」で、イタリアワインの格付け4段階の最高ランクに位置するDに認定されている。商品は「Cristal Brut(クリスタルブリュット)」(標準希望小売価格4800円)、「Ruby Rose(ルビーロゼ)」(同6800円)、「Gold Saten(ゴールドサテン)」(同1万2000円)の3種類で初回生産量は4万本。11月9日に東京都中央区銀座で開催されるイルミネーション点灯式での公式フランチャコルタ起用が、初披露となる。中村社長は「日本ではあまり馴染みがないフランチャコルタを広め、新たな文化を根づかせたい。今後、ブリランテとタイアップした様々な企画を盛り込んでおり、福岡市内でカフェ出店も計画している」と話している。
 フランチャコルタは、イタリア近郊で発泡ワインの名前を表し、シャンパーニュ地方のシャンパンと並んで、世界有数の発泡ワインの産地として知られている。コンタディ・カスタルディ社は1991年に設立。生産量の80%がイタリア国内で消費され、20%は海外へ輸出されている。