NEWS

  • 地域

エミューオイル配合の洗顔石鹸の販売を強化  メディアワールド    年内までに月1万個の販売目指す


 ネットコンサル、通信販売業の株式会社メディアワールド(福岡市中央区大手門1丁目、光武典隆社長)は今後、大型の鳥「エミュー」から抽出したオイル成分配合の洗顔美容石鹸の販売を強化する。
 同商品はオーストラリアに生息するダチョウ目の一種「エミュー」から抽出した保湿、整肌性に優れた100%天然オイル「エミューオイル」と、美肌新素材として注目を集めるプロテアグリカン、ヒアルロン酸を配合した洗顔用石鹸で、商品名「エミューの雫 クリスタル石鹸」(100グラム・2415円、販売元・株式会社ユーコネクト)として、2013年12月から同社運営の専用サイト「エミューオイルストア」と「美容健康ワールド楽天市場店」で販売してきた。今後はネット販売による小売りに加え、百貨店、エステなどの美容関連施設向けの卸事業にも力を入れ、年内までに月間1万個の販売を目指す。
 光武社長は「展示会などでの評判も良く、今後の販路拡大に向け手応えは大きい。同商品の販売を通じてエミューオイルそのものの知名度アップにもつなげていきたい」と話している。
 同社は1995年2月設立、資本金は1500万円、売上高は1億3000万円(2014年1月期)。従業員数は3人。光武社長は佐賀市出身、1971年3月16日生まれの43歳。麻生電子ビジネス専門学校卒、趣味は旅行。