NEWS

  • 地域

ウエディングサロン改装オープン  シーホークホテル   最新のプレゼンシステム導入


 株式会社ホークスタウン(福岡市、代表取締役社長:増井利夫)の施設、JALリゾートシーホークホテル福岡は、8月1日、3階のウエディングサロンを改装オープンした。
 ウエディングサロンはホテル開業以来、初の本格的な改装。同社では「挙式まで3カ月から1年にわたる時間を、打合せをするだけの場所でなく、くつろいだ環境の中で『思い出を積み重ねる場所』にするというコンセプト。内装は、シックモダンをインテリアテーマとし、リゾート感を加えたデザインを採用した」と話している。サロン内では、エスプレッソコーヒー、ノンアルコールカクテルなど十数種類のドリンクも提供するなどのサービスも実施している。
 また8月下旬には、サロン内に最新のウエディングプレゼンテーションシステムを導入する。パソコンを使ったタッチパネル方式で、各会場を360度見渡せ、会場内のカラーや料理などをシミュレーションできるもので、同社では「希望するウエディングをよりリアルに表現でき、来館時に見学できない会場や何百というコーディネートも画面上で分かりやすくイメージできる」と話している。