NEWS

  • 地域

ウイルスバスター マルチデバイス 月額版を提供開始  QTNet    月額420円、1ライセンス3台まで


 九州通信ネットワーク株式会社(略称QTNet、福岡市中央区天神1丁目、秋吉廣行社長)は7月9日、光ブロードバンドサービス「BBIQ」ユーザーを対象に、パソコン(Windows・Mac両OS)やスマートフォン・タブレット端末(AndroidOS)向けの総合セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター マルチデバイス 月額版」の提供を開始した。
 同社は従来からBBIQユーザー向けにパソコンなど5台まで無料となるトータルセキュリティサービス「マカフィー」を提供してきたが、「ソフトの選択肢を増やしてほしい」「使い慣れたソフトを使いたい」といった多様なニーズに応えるため、総合セキュリティ対策ソフトとして高いシェアを持つトレンドマイクロ株式会社の同ソフトをオプション提供するもの。利用料金は1ライセンスあたり月額420円(税抜)。WindowsやMacOSのパソコン、AndroidOSのスマートフォンやタブレット端末に対応し、1ライセンス3台までインストール可能。1カ月単位で手軽に利用できるため、パッケージ購入の初期費用を抑えたいユーザーに適している。ライセンス更新の手続きやバージョンアップ費用も一切不要で、いつでも最新バージョンを利用できる。