NEWS

  • 地域

イタリアブランドワインの国内総輸入元に  ストーンマーケット    4月1日、発売


 天然石・アクセサリーショップを全国展開する株式会社ストーンマーケット(福岡市中央区港2丁目、中村泰二郎社長)は、4月1日、酒類販売免許を取得して、イタリアのワイン「コンタディ・カスタルディ」の国内総輸入元として販売を開始する。
 イタリアで認知度が高まっている同製品の総輸入元になることで、同社のブランドを高める。ストーンマーケットで販売するほか、同社が展開するリストランテ&バー「GOLD」で取り扱う。中村社長は「〝コンタディ・カスタルディ〟と〝GOLD〟とうまくコラボレーションさせたイベントを毎月開催していく。イタリアワインの美味しさを広めていきたい」と話している。
 コンタディ・カスタルディ社は1991年に設立。生産量の80%がイタリア国内で消費され、20%は海外へ輸出されている。