NEWS

  • 地域

イオンモール香椎浜にゴーゴーカレーを出店  グロウアップ    10月5日オープン


 福岡県内のゴーゴーカレー、車買取専門店のアラジン鹿児島をフランチャイズ運営している株式会社グロウアップ(鹿児島市宇宿1丁目、前村章社長)は10月5日、福岡県内で4店舗目となる「ゴーゴーカレー丼丼」をイオンモール香椎浜(福岡市東区香椎浜3丁目)のフードコート内に出店する。
 店舗面積は約33平方m。従業員は2、3人体制で5人のシフト制。営業時間は午前10時から午後10時まで。メニューは既存店と同様に、ゴーゴーカレー(500円から)、チキンカツカレー(700円から)、ロースカツカレー(700円から)などに加え、福岡県内のゴーゴーカレーでは初メニューのカレーうどんを追加する。カレーうどんの価格は500円から。オープン当日は、先着555人の来店客に55円でカレーを提供する。新店舗の年間売上目標は5000万円。既存店を含めた4店舗全体での年間売上目標は2億5000万円。
 今後の目標について前村社長は「今期は計画通り、福岡県内へ3店舗の新規出店を達成することができた。当社は9月で7期を終え、10月から8期目がスタートする。来期の目標は、福岡県内でFC展開するゴーゴーカレーを新たに2店舗、鹿児島ではアラジン鹿児島の2店舗目を出店したい」と目標を掲げ、「2016年度の決算では売上高10億円、経常利益5000万円を目標に、従業員100人以上の会社にしたい。将来的には自社から従業員を独立させ、社長の創出につなげたい」と話している。
 同社は06年10月設立。資本金は800万円。従業員は60人。決算期は9月。