NEWS

  • 地域

イオンモール筑紫野に新店舗  石村萬盛堂    イオンへの出店は3店目


 菓子製造・販売業の株式会社石村萬盛堂(福岡市博多区須崎町、石村■〈人辺に善〉悟社長)は9月11日、イオンモール筑紫野(紫野市立明寺)に新店舗をオープンした。イオンへの出店は唐津(FC)、小郡に次ぎ3店目。
 店名は「石村萬盛堂筑紫野店」。場所は同モール1階で、店舗面積は約25平方m。主力の「鶴乃子」や塩豆大福、リニューアルした半生タイプのチョコレートケーキ「プチショコラボア」などを販売する。スタッフ数は5人。同社は「集客力のあるイオンでの出店だけに、積極的なアピールで売り上げ増につなげたい」と話している。
 同社は1905(明治38年)年12月創業、49年2月設立、資本金は9500万円、従業員数は260人。